3/13

こんにちは!平野です。

最近、段々と暖かい日が増えてきて
過ごしやすくなってきましたね!
変わりに花粉も増えてきたので
くしゃみが出るようになってしまいましたが…。

コロナウィルスの影響で運動する場所の規制があり
思うように運動や練習ができていない方が多いと思います。

ただ、練習と言っても走るだけがトレーニングではありません。
逆にこのような規制がある時期だからこそ
室内でもできる、例えば体幹のトレーニングや
身体やトレーニングに関する知識を増やすにはいいタイミングなのではないのでしょうか?

特に中高生は、身体やトレーニングに関する勉強をお勧めします!

僕の話なのですが、高校1年から2年生になる頃に怪我で走れない時期があり、なんで怪我をしたのだろう?何が原因だったんだろう?と思い本屋さんで気になる本を探しに行きました。
その時は、怪我の原因がわかる本はありませんでしたがストレッチの本があり自分の体の硬さもあり気になり購入しました。
その本を読んで、本の通り1ヶ月くらいストレッチを続けたら以前は開脚が90度くらいしか開かなかったのが160度くらい開くようになりました!

そのおかげとは言い切れませんが、2年生になった初戦では大幅に自己ベストを更新できました。

今回は自己ベストが出せた事は置いておいて
伝えたい事は、自分でやりたいと思ったこと、進んでやる事は意欲的、積極的に行え吸収率も高くなるという事です。

この時の場合は自のは体の硬さが気になり、なんとかしたかったので自分の小遣いで本を買いました。(1500円くらいでしたが、高校生の自分には大金でした笑)
自分から進んでやろうと思い行動したのでのめり込むように読み実戦した記憶があります。

なので、この機会に自分の気になることややりたい事を探してみてください。何も考えずに本屋さんに行くのもありだと思います。(マスクや予防はしてくださいね!)

もし、気になる本があり読んでみて走る事やトレーニングの事などで分からないことがあったら
ユティックの選手たちに聞いてみてください!!

通常の教室は行っていませんが個人レッスンは行っています!個人レッスンだからこそ、自分が直したいもっと良くしたい所を選手に伝えてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です