ここから年末にむけて

こんにちは、絶賛YouTubeにハマっている倉部です。

今年もあと2週間!みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

この時期になると「あ〜、今年も終わるな〜」と感じますね。

今年の1年を漢字1字で表すなら

みなさんにとって今年はどんな1年でしたか?

毎年発表されている「今年の漢字」では

「令」でしたね。

理由としては「新しい元号の「令和」が明るい時代になって欲しいから」

だそうです。

 

私の1年を漢字1文字で表すなら

「表」です。

理由は今年1年を通して自分の意見や感情、

見て欲しい物や事柄をいろんな媒体を通して表現する事が多かったからです。

「表」を選んだ理由とは

ユティックマガジンという存在

最初に頭に浮かんだのは今年の4月から

ユティックマガジンが始まった事です。

私はマガジンの編集担当として関わるようになりました。

毎回、限られたページの中でみなさんに知って欲しいこと選び、画像や文章を通して、どうやったら上手く伝わるか考え、マガジンとして表現する事が楽しかったです。

また、マガジンの記事を作る過程で「自分の活躍を自分で記事にして、表現できたら面白いだろうな」と思うようになり、陸上に対してのモチベーションの向上にも繋がっていました。

しかし、活躍できなければ他のチームメイトの活躍ばかり書くことになる。しかも、自分が負けたレースならそこも含めて表現しなくてはいけない・・・

毎回「くっそ〜!!!次は負けん!!」と思っていました。

ただ、同じチームメイトの活躍なので誇らしく思いながら、なぜ自分ではないのかという葛藤を持ちながら書くことでよりモチベーションに繋がっていたのかもしれません。

表現するということ

元々、すこーしだけ目立ちたがり屋だったこともあり、

ユティックマガジンの制作を通して、

「表現する」ことの楽しさを知ってしまいました。

 

ユティックマガジンは文章と画像という紙媒体。

じゃあ、「文章と画像のWeb媒体では?」

「映像を使った表現って何?」

という興味が出てきてしまい、今年の7月からいろんなことをはじめました。

なので、これまでの人生の中で今年が1番、自分を世間に向けて表現してるなと思えた1年でした。

去年の今頃は

去年の今頃は「何か新しいこと始めたいな〜」と考えていました。

そんな時にユティックマガジンの話が入り、来年に向けて準備を始めようと

動き始めていました。

(いや〜、何も決まってなかったし、0からのスタートだったから大変だった)

 

ただ、思い返すとユティックマガジンの準備を新年から始めようと先延ばしにしなくてよかったと感じています。

よく、新年は新しく何かを始めるのにぴったりといいますが、私の場合、新年から始めたことで長続きしたことってないんですよね。

 

新年スタートよりもこの12月の時期にやりたいことを始めた方が長続きしやすいので、是非何かやりたいなと思っている人はもう始めちゃいましょう!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です