トピックス

兵庫陸上競技春季記録会2日目の結果

4月8日(日)兵庫記録会2日目男子200mの結果


第1組 1レーン村田選手・3レーン倉部選手・8レーン平野選手   結果は3レーン倉部選手が100mに引き続き21秒57(-1.2)で総合1位になりました
第3組 8レーン仲島選手 結果詳細につきましては「大会日程・結果」をご覧ください。

本年最初のレースであり、この2日間は15℃を下回る非常に寒い中でのレースでありました。冬期合宿の疲れがまだ抜けてない状態でもあり、課題が多く見つかりました。これから1か月くらいかけ調整を行い、自己ベストを目指していくと選手たちは意気込んでおりますので更なる応援をよろしくお願いします!!

村田選手コメント:左足首の怪我の影響もあり走りが仕上がっていなかった。課題が多く見つかったので一つ一つクリアーしていきたい。
平野選手コメント:シーズン初戦なので記録は意識せず試合感をつかむことと、冬期に作った動きがどれだけできているかを確認するレースでした。
倉部選手コメント:シーズン初戦で硬さが目立ったが後半は冬期練習でやってきたことができた。
仲島選手コメント:100mは昨年より歩数が1歩減った、シーズン初戦の記録としてはベスト記録であった。